ヒルトンやロイヤルパークホテルで学んだ事!


ホテルの基本は現場にあり!
ヒルトンホテルから三菱地所に移りロイヤルパークホテルなどの開業を手掛けた中村裕さんが著者です。

ヒルトンホテル出身のホテルの方って多いですね。ヒルトンホテルで学んだ事が多く書かれています。ヒルトンと東急のどちらを希望するかや赤坂から新宿にヒルトンが移って立地の関係で利用者が減ってしまった事も。新規ホテルの準備についても書かれています。浦安のホテルはまだ何もない時にオリエンタルランド社から打診があった時に本社からの反対にあっても開業させたのは先を見る目があったんだなと感じました。

三菱地所に移ってからは水天宮という東京駅から近いけど高級ホテルがない場所にホテルをオープンさせてからさまざまなホテルをオープンさせています。
私はこの水天宮のロイヤルパークホテルのエグゼクティブフロアはサービスが充実していて好きです。特に朝食は他のホテルのエグゼクティブフロアより充実していると思います。

著者は自分自身のホテルで体験したことが書かれていて特に新規オープンのホテルについてはホテルを利用する人にとってあまり見えない部分が書かれているのは嬉しいですね。またロイヤルパークホテルでは地元の人たちとの交流もされているようで街と一つになって街を盛り上げるのはいいですね。

ロイヤルパークホテルは私の好きなホテルですが宿泊記などの情報が少ないのであまり人気がないのかなとも思っています。この本を読んでロイヤルパークホテルを知るきっかけになって欲しいなと思います。

ヒルトンで学んだ事ロイヤルパークホテルで学んだ事が書かれているので興味がある方はぜひ読んでくださいね。
ホテルの基本は現場にあり!

2005年のページですが東京中央ネットに中村裕さんのインタビューが書かれています。
株式会社ロイヤルパークホテル代表取締役社長 総支配人 中村 裕 - 特集
東京中央ネットは中央区の地域活性化に寄与する事を目的に設立されたNPO法人です。生活情報、店舗情報、観光情報など魅力ある中央区の情報を広く発信しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました